むし歯の治療|熊本市菊陽町・三里木駅で歯科をお探しの方はりの歯科矯正歯科まで

診療時間 水※ 日※
9:30~13:00
14:30~18:30

休診日:木曜・祝日 ※:水曜・日曜は隔週休み
:土曜・日曜は9:00~13:00、14:30~18:00

〒869-1101
熊本県菊池郡
菊陽町津久礼2950-14

tel.096-233-3378
  • 地図
  • メニュー

むし歯について

むし歯は、お口の中にある細菌が歯を溶かしてしまう病気です。
この細菌は、歯磨きのときの磨き残しをエサにしてプラークというネバネバした塊を作り、歯の表面に付着します。プラークをそのまま放置しておくと増殖し、酸を作り出して歯を溶かし始め、やがて「むし歯」になってしまいます。むし歯は自然治癒することが難しく、時間が経つとさらに内部に向かって進行して最終的には歯がなくなってしまう可能性もあります。
むし歯にならないためには、原因となるプラークを早めに除去することが大切です。そして、むし歯の初期段階で治療を始めれば、自分の歯を残すことができます。「むし歯かな」と思ったら、早めに歯科医院を受診しましょう。

むし歯のサインはこんな症状

  • 冷たい食べ物や風が歯に当たると痛い

  • 温かい食べ物で歯がしみる

  • 特に何もしていないのに歯が痛い

  • 上下の歯がかみ合うと痛い

  • 食事のときに食べ物を噛むと痛い

歯科医院でできること

  • 定期検診とメンテナンス

    お口の中を清潔に保てば、むし歯や歯周病になるリスクはゼロに近くなります。しかし、ご自身で歯磨きするだけでは、お口の中のすべての汚れを除去するのは難しいのです。
    そこで当院では3ヶ月に1回の定期検診とメンテナンスをおすすめしています。生涯、自分の歯で食事ができるよう、丁寧にサポートいたします。

  • PMTC

    歯科医院で行うクリーニングでおすすめは「PMTC(Professional Mechanical Tooth Cleaning)」です。歯のプロである歯科医師・歯科衛生士が、専用の機器を使って徹底的に歯をきれいに清掃します。お口の健康を損なう歯石やバイオフィルム、タバコのヤニなども除去でき、お口の中がさっぱりします。

ご家庭でできること

  • 正しいブラッシング

    ご自身での歯磨きは、大切なセルフケアの1つ。お一人お一人のお口にあったブラッシング方法について、歯のプロの観点からアドバイスさせていただきます。また、歯ブラシは1ヶ月ほど使うと毛先が開いたり、弾力性が失われたりして十分なケアができなくなります。使い始めて1ヶ月ほど経ったら、新しいものに交換するようにしてください。

  • 歯間ブラシ・フロス

    歯の隙間が大きい方や、加齢によって歯の隙間が広くなってきた方は、歯間ブラシを使いましょう。歯ブラシが届かない部分は特に歯垢が残りやすく、口臭や歯周病の原因にもなるので意識してケアするようにしてください。
    歯間ブラシでも届かないような細い歯と歯の隙間は、フロスを使うと効果的に清掃できます。