コラム|熊本市菊陽町・三里木駅で歯科をお探しの方はりの歯科矯正歯科まで

診療時間 水※ 日※
9:30~13:00
14:30~18:30

休診日:木曜・祝日 ※:水曜・日曜は隔週休み
:土曜・日曜は9:00~13:00、14:30~18:00

〒869-1101
熊本県菊池郡
菊陽町津久礼2950-14

tel.096-233-3378
  • 地図
  • メニュー

子どもも大人も一緒に矯正をはじめませんか

皆さんこんにちは。

りの歯科矯正歯科です。

 

マスクをする機会が増えて、矯正治療をはじめる人も増えてきました。

 

マスクで隠れているのだから、むしろ歯並びは気にならなくなるのでは?と思われる方もいらっしゃるかもしれませんね。

 

しかし、どうやら、今こそ矯正を受ける絶好の機会、と捉えている方の方が多いようです。

 

マスクをしていると、矯正装置がまったく目立ちませんからね。

 

そこで今回は、菊陽町で歯並びの治療をご検討中の方に、当院の矯正についてわかりやすく解説したいと思います。

 

親子で矯正にチャレンジする方々が増えています

当院は、子どもの矯正治療と大人の矯正治療の両方に対応しております。

 

そのため、親子で矯正にチャレンジするご家庭も多くなってきています。

 

◎子どもの矯正で使用する装置

 

子どもの矯正治療は、大人の矯正治療とは異なる点が多くあります。

 

まず、治療の主な目的ですが、これは歯並びの乱れを細かく整えることではありません。

 

顎の発育に合わせて、歯の成長の方向や大きさをコントロールすることを目的としています。

 

そのため、使用する装置も大人用とは異なります。

 

・正しいかみ合わせの誘導する「ムーシールド」

・お口周りの筋肉発育を正常に促す「筋機能療法(MFT)(マイオブレース)」

・顎の骨の幅を広げる「床矯正(しょうきょうせい)」

による治療がメインとなります。

 

◎大人の矯正で使用する装置

 

大人の矯正で使用するのは、マルチブラケットが一般的です。

 

歯の表面にブラケットと矯正用ワイヤーを装着する方法です。

 

当院では、矯正歯科医が診療を担当するため、部分矯正や舌側矯正(見えない矯正)にも対応することができます。

 

透明な樹脂製のマウスピースを装着するマウスピース型矯正装置(インビザライン)も取り扱っておりますので、関心のある方はお気軽にご相談ください。

 

このように、りの歯科矯正歯科はあらゆる年代、さまざまな矯正装置に対応していることから、親子で一緒に矯正にチャレンジすることができます。

 

小児歯科診療もお任せください!

矯正中は、むし歯のリスクが上昇します。

 

とくにお子さまの場合は、普段以上にしっかりケアしないと、むし歯になる可能性が高まることから、小児歯科での定期検診が重要となってきます。

 

当院は小児歯科診療もおこなっておりますので、矯正治療と定期検診の両方を1つの歯科医院で行うことができます。

 

まとめ

長年のコンプレックスだった歯並びの乱れを治したい、子どもの歯並びの悪さが気になる、という方は、菊陽町のりの歯科矯正歯科までご相談ください。

 

マスクをするのが当たり前の今だからこそ、矯正にベストなタイミングといえるかもしれません。