コラム|熊本市菊陽町・三里木駅で歯科をお探しの方はりの歯科矯正歯科まで

診療時間 水※ 日※
9:30~13:00
14:30~18:30

休診日:木曜・祝日 ※:水曜・日曜は隔週休み
:土曜・日曜は9:00~13:00、14:30~18:00

〒869-1101
熊本県菊池郡
菊陽町津久礼2950-14

tel.096-233-3378
  • 地図
  • メニュー

お子さまの矯正治療について

皆さま、こんにちは。

菊池郡菊陽町、JR三里木駅より徒歩2分の【りの歯科矯正歯科】です。

 

きれいな歯並びは、見た目の良さだけでなく、お口のケアがしやすくなってむし歯や歯周病の予防につながります。

とくに矯正治療を小さいうちに行うと、歯並びがきれいになるだけでなく、矯正装置による治療と合わせてお口周りの筋肉のトレーニングを行うことで、口呼吸や誤った舌の位置など歯並びが乱れる原因となる癖も治すこともできます。

 

小児の矯正治療には、始める時期やお口の状態によって種類があります。

いつから始めるのがよいのか、どの種類の矯正治療が向いているのかはお子さまによって異なります

 

 

Ⅰ期治療

乳歯と永久歯が混在する小学校低学年頃に行う治療をⅠ期治療と呼びます。

顎の成長を利用して、上下の顎のバランスを整えながら、歯が正常な位置に生えてくるようにスペースを確保して、本来あるべき歯並びとかみ合わせの土台を作ることができます。

その後のⅡ期で抜歯が不要になることもあります。

 

 

Ⅱ期治療

永久歯が生え揃った小学校高学年〜中学生以降に行う治療をⅡ期治療と呼びます。

Ⅰ期治療によって作られた土台に、ブラケットとワイヤーを用いて歯をきれいに並べる調整を行います。

抜歯を伴うことが多いですが、Ⅰ期治療の経過によっては抜歯をせずに済む場合もあります。

 

 

その他の矯正

・歯列矯正用咬合誘導装置(ムールシールド)

舌や唇などお口周りの筋肉をトレーニングすることで歯並びを良くしていくマウスピース型の矯正装置です。

家にいるときや就寝時に装着していただき、トレーニングをすることで噛み合わせを整えることができます。

下の歯が上の歯よりも前に出ている反対咬合(受け口)のお子さまに有効な装置です。

 

・MFT(口腔筋機能療法)マイオブレース

取り外し可能なマウスピース型の矯正装置を毎日装着し、歯並びが乱れる原因となるお口周りの癖を改善して、永久歯が正しい位置に自然に生えてくるように導きます。特に、口呼吸を鼻呼吸に変えることを重視していています。口呼吸が鼻呼吸に変わると、風邪をひきにくくなるなど、全身の健康にもメリットがあります。

 

・床矯正

取り外しができる矯正装置を使い、お子さまの顎の成長を利用して顎の幅を広げ、歯の並ぶスペースを確保します。

顎を広げることで、抜歯をせずに矯正できる可能性が高まります。

 

 

小児矯正で整った歯並びを

大人の歯科矯正は抜歯を伴うことが多いですが、顎の成長を利用した治療が行える小児の場合は、抜歯せず治療できる可能性が高まります。

また、お口周りの筋肉のトレーニングを合わせて行うことで、癖を早期に直し適切なかみ合わせの土台を作ることができます。

 

歯並びが整うと歯ブラシが届きやすくなるため、むし歯や歯周病の予防効果も得られるなど、矯正治療のメリットは多くあります。

お子さまの歯並びが気になったら、お気軽にご相談ください。

 


矯正歯科の詳細 >